Basic Bene Niwa

BLOG

旧型チンクエチェントのちょっとしたところをリフレッシュ。

pg
pg1

長年の使用で磨り減ったペダルゴム。あまりにひどいと、足が滑って危険ですね。

これを新品にかえるだけで気分良く運転できると思います。

だまされたと思ってお試しください。

 

9月17日(祝)は臨時休業します。よろしくお願いします。

ページの先頭へ戻る

お知らせです。9月17日、祝日は休業させていただきます。

ttt1

おしらせです。

9月17日、祝日は休業させていただきます。

あす土曜日は定休日を返上して納車予定のお車の作業などをします。

よろしくお願いします。

(きょう2度目のblogなので前のもご覧ください。)

ページの先頭へ戻る

旧型フィアット500 たまにあるささいな質問

sf3
sf2
sf4

たまにある質問です。

「旧チンクエのシフトノブがシフトレバーの根元ごとクルクルと回ってしまうのですが正常ですか?」

答えは、はい正常です。レバーの下のほうの根元の見えないところについているナットがぎゅっとしまっていても構造上、クルクルと回ってしまう造りです。

回らないようにする事は出来ません。

ただし!おどすようで申し訳ないですが、過去20年間で一度だけ、シフトレバー根元のナットがゆるんでスポーンとレバーごっそり外れた人がいましたよ。

まあ、回るからといってあえてわざわざ回さなくてもいいと思いますけどね。(特にゆるむ方向とか)

ときどき聞かれる質問なのでblogにしてみました。

ページの先頭へ戻る

今日2度目のblogです。イタリアから来たこの子はまだ日本になじめないみたい。

ik9

イタリアからやってきて今日、日本で初めての登録をする黄色いこの子。

なので日本では新車扱い。今日からめでたく三年車検付き。

晴れて今日から日本の路上をナンバー付けて走りはじめます。

すべての手続きをすませヨシッ!と、意気揚々に帰ろうとしたら、あれれ???

エンジン不調。走行不能。よりによって陸運局の駐車場でのJAFレスキュー依頼。。。。

とほほのほ。

店から陸運局までは問題なく走れてたんだけどな。

まだこの子、日本になじめていないみたい。ふ~。

後ろの赤のC1のコルベットもいいな~と思ってツーショット。

本日2度目のblogでした。

ページの先頭へ戻る

今日は陸運局まで

sta

おはようございます。

今日は只今より陸運局まででかけます。

店を閉めていきますのでよろしくお願いします。

御用の方は、丹羽(にわ)の携帯までお願いします。

090-2136-4329

 

ページの先頭へ戻る

買いました!まつやまたかしさんのマグカップ 1958TOKYO

ms8
ms9

まつやまたかしさんのマグカップをネットで見つけてこれは買わなきゃ!と。

1958TOKYOです。

1958年の東京。ゴジラ。鉄腕アトム。鉄人28号。

楽しい世界がひろがります。

ページの先頭へ戻る

きのうのblogの続き

is5

きのうのblogの続きです。

上の写真は新品のシートスプリングです。

is6

取り寄せしたシートスプリングですが、そのまま取り付けるとスプリングの長さが長すぎてすわったときに、まるでヘタリきったシートのように沈み込んでしまう場合もあるので、ちょっと注意が必要です。

今回もバネをカットして長さ調整してから取り付けました。

これでしっかりとバネの効いた良いすわり心地になります。

お任せくださいね!

ページの先頭へ戻る

旧チンクエチェントのメンテナンス クッションのへたってしまったシートの巻き

is1
is2
is3
is4

突然ですが、クルマの座席の良し悪しってドライブの快適さにもろに影響しますよね。

上の写真は旧チンクエのシート。

本来とてもすわり心地がよくて私も大好きなシートです。

でもたまに、お尻の部分がやたらと沈み込んでしまって、妙に疲れるシートがあるんですよね。

今回も、そんなシートがありましたので、チェックしてみました。

オッと!やっぱりバネが2本ポッキリと折れてますね!

新品のスプリングに取り替えます。

せっかくですので、傷んでるシートの表面生地のビニールレザーも張替えますか!

is5

上の写真は、新品のシートスプリングです。

快適なシートで楽しいドライブをどうぞ。

お任せくださいね!

ページの先頭へ戻る

旧型フィアット500のメンテナンス 新品のキャブレターの巻き

ca6
ca5

こんにちは!

写真は、チンクエ用のキャブレター26パイ。当店の在庫品、新品です。

当店では、傷んだ消耗部品をなんでもかんでもAssy交換することなく、なるべく分解して傷んだ部分だけを修理することを心がけております。

そんな当店ですが、例外な部品もあります。

古くなって調子の悪くなったキャブレターは思い切って新品に交換してしまったほうが、早くて安くて良い結果になることが多いですね。

もちろんケースバイケースですが。

お任せくださいね!

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る