Basic Bene Niwa

BLOG

ボールジョイントブーツ

bj2
bj1
bj4
bj3

なんとも地味な作業です。

普段調子良く乗ってるクルマでも、ここのゴムが破れてると車検が通りません。

ボールジョイントブーツです。

ブーツを新品に換えたからといって体感的に走行フィーリングがよくなるわけではありません。

ただボールジョイント自体のガタが出始めてるものやガタが既に大きい物は、ブーツだけでなく、ボールジョイントごとassy交換してあげるとふらつきが減り直進安定性が劇的によくなったりすることもありますね!

 

 

最近私のまったく知らない全国のお客様からのメールの問い合わせが増えております。

感謝したい出来事なのですが、なるべくなら、まずはメールよりも直接私の携帯に電話してもらえるととてもありがたいです。出来るだけがんばって返信してますが、電話のほうが話が早いですので。

それでも電話よりもメール派だという方は、私のメール返信が遅くても悪く思わないでくださいね!たまに返事するの忘れることもあるし。。

よろしくお願いします。

090-2136-4329 丹羽

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

黄色フィアット500Lタイプの納車前の作業 ウインドウモール編

eb6
eb4
eb5

500Lタイプの特徴でもあるウェザーストリップのアクセントの銀色のモール。

黒ずんで変色してるので新品のモールに交換しました。

キリッと引き締まったイメージに♪

後ろも同時に交換を試したのですが、後ろのウェザーは古くてゴムがカチカチに硬化してしまっていてモールを取り外したまでは良かったのですが新品モールがゴムの溝に嵌めこめない。。。

今回は後ろ側はモールだけでなくウェザーも同時に新品にすることなりました。

ページの先頭へ戻る

黄色い500Lタイプの納車前の作業 エンブレム編

eb3
eb2
eb1

こんにちは。

今日は定休日の土曜日ですが店に出勤しております。

来週に納車を予定してる売約済みのI様の黄色500Lタイプです。

リヤのエンブレムを古ぼけたプラスチック製の物からメタル製のものに交換。

ちょっとしたワンポイントですが良い雰囲気になりました♪

 

 

ページの先頭へ戻る

旧型フィアット500のセルモータ

kf25
kf24
kf26

今月中に納車したいと思ってる売約済みの黄色フィアットです。

セルモータのワイヤがほつれているのでワイヤを新品に交換を予定してるのですが、ついでにセルモータ本体も車両から取り外して単体テストで点検してみたらどうも調子が悪い。

ブラシの量は減りも少なくて良好なのですが、長年使い込んだスイッチが接触不良のようです。

接点を磨いて試してはみたものの、より安心を求めてやはり新品のセルスイッチに交換しておきました。

I様、お楽しみに。

今日は土曜日の定休を返上して作業を進めてました。

ページの先頭へ戻る

旧型フィアット500用のリアキャリア

rc5
rc6

黄色いフィアット500Lタイプのオーナー様からご注文をいただいていたキャリアを取り寄せしました。

エンジンフードに取り付けるタイプです。

皮のトランクをこれに載せると、ますます可愛くなるんですよねー。

ここ数年の人気商品です。

常時在庫をしてはいませんが、ご依頼があれば取り寄せ可能ですのでご紹介です。

ページの先頭へ戻る

旧型フィアット500のドアハンドルを新品に交換

dh2
dh1
dh4
dh3
dh5

珍しく旧型チンクエチェントのドアハンドルを新品に交換です。

お客様から時々、古ぼけたドアハンドルを新品にして欲しいと依頼があったりしますが、商売気の無い私は、「換えなくてもこのままでいいんじゃないですか?多少メッキが痛んでたほうが味もあるし歴史が感じられて」と自分の好みを少し押し付けながらお話させて頂く事が多いんですが、今回のお車はメッキがくすんでるだけではなくてハンドル表面がザラザラの凸凹になってて手触りが悪くなっていたので、迷わず新品に交換。

ピカピカツルツルでなめらか~。手触り良好!

ドアの開け閉めのたびにイイ気分♪

dh8

左右ハンドルを同時交換。キーも左右共通で新品です♪

dh7

交換作業中、ドアキーに連結してるプラスチックの棒が折れたのでついでにこれも新品に交換しました。
dh6

ちなみにこれは私のジャンニーニのドアハンドル。

なんだかドス黒い色になってきて多少ザラザラが出始めてますが、今のところ交換予定はまったくありません。笑

追伸です。

でもいつまでもあると思うな新品部品、てことが絶対起きないとも限りませんですしね。今のうちに換えておくてのもありでしょうか?いすゞのベレット乗ってるとよく感じます。

ページの先頭へ戻る

旧型チンクエチェント メンテナンス

mm31
mm32

楽しいはずの旧型フィアット500。

もしも、ドライブしていてもどこか不快な微振動が出て楽しくない、、、、ってことがあったとしたら。

ミッションマウントのゴムが、上の写真みたいな状態になってるかもしれないです。

そして下の写真みたいにミッション本体がステーに接触しちゃってるかもです。

ミッションマウントは当店でもときどき新品に交換してますが、最近入手可能な新品パーツ、昔の物に比べてそんなに丈夫じゃないみたいで割りと短期間でダメになるものもありますね。

ミッション側だけでなくエンジンマウントの状態も大切ですが。

お任せくださいね!

ページの先頭へ戻る

125サイズ 新品のミシュラン

mic

この写真は昨日納車済みの福井S様の500Fに購入していただき取り付けたもの。

新品のノーマルの鉄ホイールを4本お取り寄せ。

そして同じく新品でご用意した125サイズのミシュランタイヤ。

125幅のタイヤって日本製のタイヤには設定がありませんよね!

中に隠れて見えませんがタイヤチューブも4本とも新品にしました。

タイヤチューブが新品だと精神的にも安心感が増します。

とくに高速道路を走らせて遠出されるオーナーさん、タイヤ交換のさいには、中のタイヤチューブのチェックも入念に。

お任せくださいね!

ページの先頭へ戻る

ハイパーピーニング処理? 愛車日記 ベレットGTRメンテナンス編

br7
br8
br6
br11

メンテナンス日記。ベレG編。

ウチのオレンジ/黒のベレットGTRがブレーキのジャダーがひどくて。。

やはり乗らなかった期間が長かったせいもありいろいろ気になるところがあります。

錆び錆びザラザラで歪のあるブレーキローターを専門業者さんに送って再生してもらいました。

どうですか?写真のビフォーアフター。とてもピカピカになりました。

 

ところで研磨の前に「ハイパーピーニング処理」ていうのをしてもらってからローター研磨してもらってます。

私もよく知らないのですが

「金属粒子を高速投射することによりサビなどが落ちると共にローター材質の中心へ向かって
均一な圧縮残留応力をかけることによりこの物体の分子構造が綺麗に揃い最高強度を形成できます。
熱による歪などが発生しにくくなりクラックなどの発生も抑えられます。」
ということらしいです。
まあよくわかりませんが、車にとっていいことならなんでも取り入れてみたい私です。
ウチのお願いするこちらのブレーキの専門業者さんはモータースポーツの車両が非常に得意で多くの実績があり、単にブレーキローター研磨加工だけでなく、競技用や旧車用のブレーキパッド、ブレーキシューも使用条件に適した材質で特注してくれます。
実はウチの白/黒レース用ベレットもリア側は過去に特注製作してもらいました。
前後パッド材質を変えることにより前後のブレーキの効きバランスを調整しようと思えばそれも可能。
今はこのオレンジ/黒のベレット用に前後四輪分のパッド、シューを特注してもらってるところ。出来上がる二週間後が楽しみ。
今回頼んでるのはローターへの攻撃性が少なくて粉のでないホイールを汚さないストリート仕様のタイプ。ストリート仕様とはいいつつもそれでもすごくよく効くんですよね。
あ!そういえばウチの赤のジャンニーニのブレーキシューもそういえば数年前にこちらでお世話になった特注品がつけてあったんだ!

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る