Basic Bene Niwa

BLOG

旧型チンクエチェント メンテナンス

mm31
mm32

楽しいはずの旧型フィアット500。

もしも、ドライブしていてもどこか不快な微振動が出て楽しくない、、、、ってことがあったとしたら。

ミッションマウントのゴムが、上の写真みたいな状態になってるかもしれないです。

そして下の写真みたいにミッション本体がステーに接触しちゃってるかもです。

ミッションマウントは当店でもときどき新品に交換してますが、最近入手可能な新品パーツ、昔の物に比べてそんなに丈夫じゃないみたいで割りと短期間でダメになるものもありますね。

ミッション側だけでなくエンジンマウントの状態も大切ですが。

お任せくださいね!

ページの先頭へ戻る

今週末の営業の予定。

bgrお休みのお知らせです。

あす24日(金)臨時休業させていただきます。

あさって25日(土)は定休日です。

メールをいただいても返信は日曜日以降となりそうですのでよろしくお願いします。

なにか急ぎの御用のかたは私の携帯にショートメールお願いします。

26日(日)は通常営業いたします。

ページの先頭へ戻る

125サイズ 新品のミシュラン

mic

この写真は昨日納車済みの福井S様の500Fに購入していただき取り付けたもの。

新品のノーマルの鉄ホイールを4本お取り寄せ。

そして同じく新品でご用意した125サイズのミシュランタイヤ。

125幅のタイヤって日本製のタイヤには設定がありませんよね!

中に隠れて見えませんがタイヤチューブも4本とも新品にしました。

タイヤチューブが新品だと精神的にも安心感が増します。

とくに高速道路を走らせて遠出されるオーナーさん、タイヤ交換のさいには、中のタイヤチューブのチェックも入念に。

お任せくださいね!

ページの先頭へ戻る

1966年式シングル5ナンバーとかっこいいトレーラー

to6
to7
to9
to12

おはようございます。

ふたつ前のblogで話題にさせていただきました福井県S様のチンクエチェント。

1966年当時、新車で日本にやってきた右ハンドルの貴重なお車です。

S様からご依頼の作業と私から提案おすすめさせていただいてた作業が終了したので、ゆうべ福井県から引き取りにいらっしゃいました。

ところでこのかっこいいトレーラーはS様所有のもの。

普段は別に所有されているレーシングカーを各地のサーキットで走らせるときに使用するもの。

こんなライフスタイル憧れます!他にも楽しいお話、たくさん刺激をいただきました。

S様、車検は今回馴染みの地元でお受けになられますが、また何かありましたらいつでもご相談ください。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

GT40 動画

おはようございます。

これはカッコよすぎな動画ですね!

屋根の無いGT40。淡いグリーンが素敵ですね。

日曜日。

当店は本日も元気に営業中です。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

土曜日。そしてシングルナンバー。

sun

おはようございます。

普段は土曜定休の当店ですが、今日は請求書を書いたり店で仕事してます。

明日も通常営業いたします。

ところで上の写真、古~いサニーの雑誌広告ですが、大衆車であることを忘れてしまうくらいスポーティーでカッコいいですね!!

モータースポーツの香りがプンプンして。きっと当時の若者達の心を夢中にさせてたのでしょうね~!

ブルーバード410、54B、ダットサンSP/SR。とんでもなく高嶺の花だったのかな。

私が幼稚園の頃でしょうか。余談ですがその頃父親の車は空冷2気筒パブリカでした。

そして、そんな古きよき時代の日本に、当時新車として輸入されてきたチンクエチェント500Fの一台があります。

下の写真の白いフィアットです。右ハンドル車です!

なんと!今現在もシングル5ナンバー保有!

新車時から日本に棲みつき日本の景色をずっと眺めてきたとても貴重な一台。

ここ20年ほどは眠っていたとのお話ですが、このたび昨年末にご縁をいただいて不動な状態からの手直し作業のご依頼、お手伝いをさせていただきました。

今回、当店で車検まではやりませんが、蘇る一台に携わらせていただけたこと感謝です。

 

st21
st22

ページの先頭へ戻る

ジャッキースチュワート

これは時計の宣伝動画ですか。

かっこいい映像ですね~。

 

私ロレックス持ってませんけど。

 

当店は本日もハリキッテ営業中です。

本日2度目のblogですので、前のもぜひご覧ください。

 

ページの先頭へ戻る

ハイパーピーニング処理? 愛車日記 ベレットGTRメンテナンス編

br7
br8
br6
br11

メンテナンス日記。ベレG編。

ウチのオレンジ/黒のベレットGTRがブレーキのジャダーがひどくて。。

やはり乗らなかった期間が長かったせいもありいろいろ気になるところがあります。

錆び錆びザラザラで歪のあるブレーキローターを専門業者さんに送って再生してもらいました。

どうですか?写真のビフォーアフター。とてもピカピカになりました。

 

ところで研磨の前に「ハイパーピーニング処理」ていうのをしてもらってからローター研磨してもらってます。

私もよく知らないのですが

「金属粒子を高速投射することによりサビなどが落ちると共にローター材質の中心へ向かって
均一な圧縮残留応力をかけることによりこの物体の分子構造が綺麗に揃い最高強度を形成できます。
熱による歪などが発生しにくくなりクラックなどの発生も抑えられます。」
ということらしいです。
まあよくわかりませんが、車にとっていいことならなんでも取り入れてみたい私です。
ウチのお願いするこちらのブレーキの専門業者さんはモータースポーツの車両が非常に得意で多くの実績があり、単にブレーキローター研磨加工だけでなく、競技用や旧車用のブレーキパッド、ブレーキシューも使用条件に適した材質で特注してくれます。
実はウチの白/黒レース用ベレットもリア側は過去に特注製作してもらいました。
前後パッド材質を変えることにより前後のブレーキの効きバランスを調整しようと思えばそれも可能。
今はこのオレンジ/黒のベレット用に前後四輪分のパッド、シューを特注してもらってるところ。出来上がる二週間後が楽しみ。
今回頼んでるのはローターへの攻撃性が少なくて粉のでないホイールを汚さないストリート仕様のタイプ。ストリート仕様とはいいつつもそれでもすごくよく効くんですよね。
あ!そういえばウチの赤のジャンニーニのブレーキシューもそういえば数年前にこちらでお世話になった特注品がつけてあったんだ!

ページの先頭へ戻る

フォードVSフェラーリ 

ff

おはようございます。

昨日、映画館にいきました♪

「フォードVSフェラーリ」

当店は本日もハリキッテ営業中です。

 

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る