Basic Bene Niwa

BLOG

おまかせください。

こんな時は、当店におまかせを。

 

 

ページの先頭へ戻る

本日の納車

k1
当店をホームページで見つけていただいて、長野県よりメンテナンスに初めて入庫していただいたお車。

気になる箇所がいくつかありましたが、大変調子良く仕上がりました.
本日、納車。高速道路でお帰りになられたようです。

調子良くなったよ!と、無事にご自宅到着のご報告をいただきました。私も一番嬉しい瞬間です。

K様。ありがとうございました。楽しんでお乗りください。

ページの先頭へ戻る

オレンジ/ブラックのベレG

b11
b33
b33
b66

おはようございます。

只今、メンテナンスでお預かり中のベレG。

当店で10年程前に販売しましたベレット1600GT-Rです。

M様。いつもありがとうございます。

ページの先頭へ戻る

旧チンクエチェント 日常点検

li1
おはようございます。

意外と見逃しがちな日常点検。ワンポイントアドバイスです。

普通の国産車など、大体は、もしもウインカーの球切れなど起きた場合、点滅速度がカチカチカチッと普段より早くなるので、すぐにあれ?おかしいな!と気付くのですが、旧チンクエチェントの場合、どこか、球切れや接触不良などを起こしても、特に点滅速度は変わりません。
なので、案外、ウインカーや、テールランプの異常に気付かないまま、乗ってる方がみえます。

たまに、確認してあげると、安全だと思います。

ページの先頭へ戻る

今週も勢いつけて

おはようございます。

蒸し暑い日が続いてますね!

今週も始まりました。ドーンと勢いよく営業したいと思います。

ページの先頭へ戻る

約50年前の車

pa11
pa22
pa33
pa44
pa55
おはようございます。

長年、毎日、たくさんのチンクエチェントを触らせていただいてるのですが、いまだに、エッ!これははじめてだ!という場面やトラブルに出くわすことがあります。

画像は、リアマウントパネルの取り付け部分が古くなっての破損(後ろから見て、左側)です。
お店を始めてから15年以上、一度も見た事なかったトラブルでしたが、今年に入ってから初めて、同様のトラブルが、二台修理させていただきました。
エンジン傾いてしまって、落っこちそうでゾッとしますが、オーナーさんの冷静な判断ですぐに停車し、エンジンは無事で、パネルだけの最小限の破損ですみましたので、少しホッとしました。
フィアット500もいよいよ50年前の車とかになってきましたから、今後は、こんなところにも注意も必要かもしれません。

新品のパネルが入手可能ですが、そのままつけるのではなく、損傷の原因となりやすい、弱そうな部分を、あらかじめ、補強して取り付ける事にします。

故障ネタは、オーナーさんにとっても、特に楽しいものでもないと思いますが、このblogをご覧の方は、安全のためにも参考にしていただければと思います。
どんなに普段調子良い車でも、50年前の車であることには、違いありません。お気をつけて、楽しんでください。

ページの先頭へ戻る

ストライプ

st1
st6
st3
st7
st5

おはようございます。

画像は、今、メンテナンスで、お預かりしてる車達の一部です。
たくさんのご入庫、ありがとうございます。
ふと眺めていたら、お預かりしてる全部で7台のうち、偶然にも5台もの車がサイドストライプ入りでしたので、ご紹介してみます。

1本のストライプで、グッとクルマの表情が変わって見えますね!
なんだか見てるだけで、楽しい気分になれます。

ストライプで個性的にイメージチェンジは、いかがでしょう?
たとえば、ミニカーで、赤いボデーで黒いサイドストライプのがありましたけど、すごくカッコ良かったですよ!

そういえば、ウチのジャンニーニも水色ストライプでした。

ページの先頭へ戻る

ウインドウまわりのシーリング、三つのメリット

w1
おはようございます。

先日、blogで、話題にしましたフロントガラスの交換と、雨漏れを防ぐためのシーリングですが、もしも、シーリングが不完全で、雨が、車内に侵入するような場合は、ぜひとも、なおしてあげたいところです。

①まず、雨漏れしなくなるというのが、一番目のメリットというか目的です。
②錆を防ぐ。よく500でウインドウまわり周辺から錆びている車をみかけますが、これは、ウインドウウェザーとボデーの中に侵入した水分がいつまでも乾かずに、錆の原因を誘発してると思われます。当店で完璧にシーリング処理した車は、ウインドウ周辺から錆びる可能性は、ほとんどゼロです。
③ガラスの変色を防ぐ。旧型500で、フロントガラスの外周全体が、一定の幅で白く曇ってしまってるのがたまに見かけますが、これは合わせガラスのために、古くなったガラスだと、合わせ目の隙間から侵入する湿気などが、原因でガラスに変色が起こるとおもわれます。
これも、あらかじめ、シーリングを施すと、余分な湿気などが入らずに良い状態を永く維持できると思います。

10年程前から当店の販売車両に関しては、全車、完璧な処理をしてから納車してますが、気になる方は、お任せくださいね。
見た目も、バッチリ美しく仕上げます。

ページの先頭へ戻る

フィアット500でいっぱいです

basic1
おはようございます。
今日もblogを、ご覧いただきありがとうございます。

只今、メンテナンスで、お車をお預かり中のオーナー様。いつもありがとうございます。
大変、おまたせしてますが、作業は進行中ですので、よろしくお願いします。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る