Basic Bene Niwa

BLOG

今週末、土日は臨時休業させていただきます。JCCA筑波エンデュランスヒストリックカーレースにベレットGTRで参戦予定。

ps3
ps6
km24

今週の日曜日、20日は、JCCA筑波エンデュランス、ヒストリックカーレース(スプリントPクラス)にベレットGTRで昨年に続き参戦予定です。

この筑波のレースに一年に一度は参加したいという目標が、私の日頃のモチベーションアップとなっています。

お店は土日とも臨時休業させていただきますので、よろしくお願いいたします。

上の写真は昨年の模様です。昨年はこのセリカとバトルしてなんとか7周目あたりで抜いたと思ったら、そのすぐあとにベレットのエンジントラブル発生で8周でリタイヤ。

悔しい思いをしました。

今年も頑張りたいです。

 

 

筑波とは関係ありませんが、気分を盛り上げるため海外レース動画もアップしてみました。

ページの先頭へ戻る

FOR SALE! アバルトルックなチンクエチェント

sn41
sn42
sn45
sn46
sn47
sn48
sn49
sn50

おはようございます。

FOR SALE!   販売用のチンクエチェントです。

アバルト仕様でカッコいいです。

実車をみると写真以上に雰囲気ありますよ! カフェレーサーな感じ♪

肝心な心臓部分、エンジンの状態ですが、現状ではマフラーからの白煙多め。。。

ですのでこれからエンジンを降ろしての納車整備、手を加えてからの販売を予定してます。

今のところ、このblogだけで紹介してます。

そのうちカーセンサーNETでも広告するかもですが、このblogで反響あれば嬉しいです。

価格はまだ未定ですが、お気軽にお問い合わせください。

090-2136-4329 丹羽 (にわ)まで。

ページの先頭へ戻る

重症な旧チンクエチェントのエンジン

eoh
eoh1
eoh2
eoh3
eoh4

走行不能になってしまった旧チンクエチェント。

割れてしまったピストン。

グニャリとへし曲がったコンロッド。

エンジンのトラブルとしてはかなり重症ですね。

長年、チンクエチェントのいろいろなトラブルをみてますが、ピストンが割れたというのは初めてみました。

クランクシャフトやクランクケースまで被害が及んでないことを祈ります。

ただいま、内燃機加工屋さんでクランクシャフトの曲がりを精密に点検中。

シリンダーヘッドからバルブも外して点検。

どういうわけかこのエンジン個体には原動機型式が日本で職権打刻がしてあったので、同じ種類のエンジンだからといって安易に他の物に積み替えてしまうとそのままでは車検が通らなくなってしまいます。

クランクケースに目に見えないヒビなどが無ければよいのですが。

ページの先頭へ戻る

海外動画

ページの先頭へ戻る

シトロエン2CVが板金屋さんから戻ってきました。

ct8

おはようございます。

シトロエン2CVが板金屋さんから戻ってきました。

当店とながい付き合いのお客様、石川県S様の愛車です。

冬季は、車のタイヤ半分の高さまで雪に埋まったままの状態ということで、車検ごとにお会いするたびボデーの腐食が加速度的に進んでいます。

今回、ボデーの骨格ともいえる部分が腐り助手席ドアが閉まらなくなってしまったのを、当店が頼りにしてる板金屋さんにお願いしてなおしてもらいました。

冬季は雪で乗れないかわりに、普段は通勤などでガンガン乗ってらっしゃるというS様の愛車、11万4千キロを越えましたがエンジンはまだまだ調子良さそうです。

 

当店の本日の予定です。

仕入れしたチンクエチェントの抹消手続きに陸運局まで出かけますので、半日ほど外出となります。

店を閉めてゆきますので、御用の方は直接、私の携帯にご連絡お願いします。

090-2136-4329 丹羽(にわ)

hn21

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る